Cabinzero military 44L 軽量&大容量で機内持ち込み可能!海外旅行にオススメなバックパックレビュー

cabinzero military 44 旅行
スポンサーリンク

旅行で荷物が多くなりがちな方、機内持ち込みしたい方、軽量で大容量なバックパックをお探しの方必見!

44リットルという大容量ながら重量1050gと軽量で、機内持ち込みサイズにも対応。頑丈な作り快適な背負い心地で長旅でも安心です。

このレビュー記事では、Cabinzero military 44の特徴、機能、実際に使ってみた感想、他の人気バックパックとの比較などを詳しくご紹介します。

■この記事がオススメな方
  • 海外旅行をする人で荷物が多めだけど機内持ち込みしたい方
  • 機内持ち込み可能で値段が安めのバックパックを探している方
  • バックパック一つに荷物をまとめて旅したい方
スポンサーリンク

Cabinzeroとは

cabinzero ロゴ

Cabinzeroは、2012年にイギリスで設立されたバックパックブランドです。

イギリス出身のデザイナー、ニール・ヴァーデン。彼は熱心なバックパッカーであり、世界中を旅しながら様々な問題に直面していました。

様々な問題
  • 荷物の制限
    航空会社の厳しい機内持ち込みサイズ制限に、いつも頭を悩ませていました。
  • かさばる荷物
    長旅に必要な荷物をすべて詰め込める、軽量で機能的なバックパックが見つかりませんでした。
  • 使いにくいリュック
    背負い心地が悪く、長時間の移動で肩や腰に負担がかかっていました。

旅の経験から生まれた革新的なアイデア

これらの問題を解決したいという強い思いから、ニールは自らバックパックの開発に乗り出すことを決意しました。そして2012年にCabinzeroが誕生しました。

CABINZERO 意味は


CABIN SIZED機内持ち込みサイズ + ZERO HASSLEめんどくさい事ゼロ

ニッキー
ニッキー

旅人による、旅人のためのブランドってわけね。

俺

実際に旅を経験したデザイナーが開発しただけあって、痒いところに手が届く機能性と使いやすさが魅力だ。機内持ち込みサイズにこだわった設計も旅を快適にしてくれるぜ。

Cabinzero military 44Lの特徴と機能

【スペック】
  • メーカー: Cabinzero
  • : イギリス
  • サイズ: 44L
  • : 約52cm
  • : 約36cm
  • 奥行き: 約19cm
  • 重さ: 約1050g
  • 機能: 軽量、耐久性、PCスリーブ

機内持ち込みサイズ

一般的にエコノミークラスの場合、機内持ち込み手荷物は、縦+幅+奥行きの合計が115cm以内となっています。

115㎝以内ならどんな形状でもOKというわけではなく、航空会社ごとにそれぞれ寸法の最大サイズも定められています。

リュックの縦+幅+奥行きのサイズのイラスト

合計が115cm以内

キャビンゼロミリタリー44の縦+幅+奥行きのサイズ

52+36+19 = 107cm

Cabinzero military 44Lは、縦52cm、幅36cm、奥行き19cmで、合計107cmなので、機内持ち込みサイズに対応しています。


※航空会社によって細かい制限や規定が異なる場合がありますので、実際の旅行前に各航空会社の公式ウェブサイトやご予約時の案内をご確認ください。

Cabinzero Classicとmilitaryの違い

最初に購入したCabinzero Classic 44Lは、背負い心地に満足できず返品しました。


その後、Cabinzero military 44を試してみたところ、機内持ち込み最大サイズに対応しており、下記の条件も全て満たしていました。

  • 機内持ち込み可能なサイズか?
  • 軽量で収納力は高いか?
  • 耐久性と信頼性はあるか?
  • 快適に背負える機能はあるか?

重さは 約300gの差です。

  • Classic 44L(約760g)
  • military 44L(約1050g)

カラーバリエーションClassicの方が豊富にそろっています。

背負い心地の違い

個人的な体感では、Classicは荷物が軽ければ問題ないのですが、背面クッションウエストベルトがないため、8kg程度の荷物でも1時間程度で背負っていてきつかったです

militaryは、背面クッションとウエストベルトがあるので長時間の背負いでも快適です。

長距離移動やアウトドア活動の場合はMilitaryが適しています。

CabinZero military 外側 ウェイビング
CabinZero military 背中側 ストラップ類


Cabinzero CLASSIC 44Lの約2倍の値段だけど、性能と耐久性に大満足!

値段はちょっと高めだけど、それに見合う価値があると思う。

それに、機内持ち込み最大サイズだから、旅行がすごく便利になったよ。

俺

機内持ち込みサイズにこだわって設計されてるから、荷物の制限に悩む必要がない。それに、軽量で機能的だから、長旅でも快適に使えるんだ。

シンプルで頑丈、そして軽量。

10年間の保証期間があり、頑丈でシンプルな構造を持ち、必要な機能以外を排除して限界まで軽量化されています。

このバッグのデザインは、シンプルイズベストそのものです。

大容量で、必要な荷物をすべて収納できる

44Lという広々とした容量は、長期旅行やアウトドアでの荷物を十分に収納できます。必要な持ち物をすべて入れることができるため、荷物の制限や追加のバッグの必要性を気にすることなく旅行を楽しむことができます。

また、軽量ながらも耐久性のある素材で作られて、長時間の移動やアウトドア活動でも安心して使用することができます。

メイン収納

大きく開いて、荷物の出し入れがラクラク

キャビンゼロミリタリー44 メイン収納内のポケット
※写真のPCは15.6インチ

中心となる収納スペース、カバーの裏に2種類のポケットが縦並びに付いています。

PCスリーブは17インチまでとなっていますが、まだ余裕があります。パッドの厚さは薄目なのでケースにいれるのをおすすめします。

44Lって、めちゃくちゃ大きいですよね。

自分の場合は海外旅行1か月分の荷物を入れても、まだ余裕がありました。

ニッキー
ニッキー

詰め込みすぎて重量超過しないようにね!

フロントポケット

キャビンゼロミリタリー44 フロントポケット
キャビンゼロミリタリー44  フロントポケットに入っているラップトップ

書類やウインドブレーカー等、厚みの無い物を入れられる大き目のポケット。16インチのノートパソコンが入るサイズ。

サイドポケット

キャビンゼロミリタリー44のサイドポケットに水筒が入っている

片側にポケットがあり、飲み物や折りたたみ傘などを収納できます。

調整可能なストラップ類で、快適な背負い心地

ニッキー
ニッキー

本当に快適なの?

俺

当然だ。調整可能なストラップは個々のユーザーに合わせた背負い心地を実現してくれるからな。疲れにくくて快適なんだぜ。

cabinzero 調整ストラップ

Cabinzero military 44は調整可能なストラップが、めちゃ便利な機能なんだよ。

長さを調節すれば荷物の安定性が高まって肩への負担がさらに軽減されるんだ。

荷物の量や背負う時間に合わせてフィット感を調整できるので快適に背負うことができるよ。

ショルダーストラップ

cabinzero ショルダーストラップ
cabinzero ショルダーストラップ

厚みがあり、緩やかにカーブした形状で背負いやすい。

ウエストベルトとチェストストラップ

キャビンゼロミリタリー44 ウエストベルト チェストベルト

ウエストベルトは締めることで肩への負荷を分散させる。小さめだがかなり効果を感じる。

チェストベルトはバックパックの横ブレを軽減。転んだ時とかにバックパックが外れるのを防止。

調整可能なストラップは、荷物の持ち運びを快適にする為の重要な機能です。

背負う人の体格や好みに合わせて、最適なフィット感を実現することで、肩への負担を軽減し、荷物の安定性を高めることができます。

ウエストベルトとショルダーストラップのカスタム

キャビンゼロミリタリー44 ウエストベルト チェストベルト
キャビンゼロミリタリー44 ウエストベルト チェストベルト 市販のパット取付

重量が10kgを超えてくると肩への負担を感じるので、ウエストベルトとショルダーストラップに市販の黒色のパッドを装着しました。

体へのフィット感が良くなり肩への負担も改善され、体感重量も軽くなりました。見た目もおかしくないと思います。

コンプレッションストラップ

cabinzeroコンプレッションストラップ

詰める荷物が少ないときに荷物を圧縮・固定するために使用。

ロードリフターストラップ

キャビンゼロミリタリー44ロードリフターストラップ

バックパックの重心を上半身へ移しフィットさせる。

ハンドル

上部と左サイドに持ち手

キャビンゼロミリタリー44 持ち手 上部
キャビンゼロミリタリー44 持ち手 側面

背面パネル

cabinzero 背面パネル


優れた背負い心地を提供する設計が施されています。クッション性の高い素材で、長時間の使用でも快適さを保ちます。また、背中に沿うように形状が調整されており、負担を均等に分散させることで、疲労感を軽減します。

PALSウェビングで拡張、色々とぶら下げられる。

ニッキー
ニッキー

PALSウェビングって何?

俺

軍用装備によくある、荷物をぶら下げられる機能だ。

cabinzero pals ウエイビングにワイヤーロック、ペン、カラビナが引っかかっている

前面にはウェビングが付けられているため、さまざまな物を吊るして持ち運ぶことができます。カラビナなどで引っ掛ければ寝袋やヨガマットなどもバックパックの外に吊るす事ができます。

ロッカブルジッパー搭載

キャビンゼロミリタリー44 ロッカブルジッパーを錠前で施錠

メインコンパートメントのみ錠前でロックでき荷物をしっかりと守れる。

耐久性・防水性は?

防水性は無いので市販のレインカバーが必要。

1000デニールナイロンという防刃性の高い素材を使用しており、切られて盗まれるという確率が減らせる。

背負い心地は?

キャビンゼロミリタリー44を背負った男性後方からの全身
キャビンゼロミリタリー44を背負った男性斜め後方からの上半身

7-8kgぐらいまでは全然軽いですね、10kgを超えると辛くなるので工夫が必要。

軽いのはもちろん、背面パッドがしっかりしていて、長時間背負っても疲れにくい。細いですが腰ベルトも付いてるから、重さを分散させてくれるのも嬉しいポイント。

実際に旅行で1ヶ月以上背負い歩き続けたけど、全然問題なかったです。むしろ、これなしじゃ旅が成り立たんってくらい、なくてはならない存在になりました。

人によって感じ方は違いますが、とにかく背負い心地が快適だから、長時間歩くような旅行や、荷物が多い人にも自信を持っておすすめできます。

豊富なカラーバリエーション

自分のスタイルにぴったりの色を選べる

男女問わず使えるシンプルなデザインで、どんな服装にも合わせやすい。ミリタリーテイストの無骨な雰囲気が、旅の冒険心を掻き立てます。

保証期間と追跡システム

10年保証

Cabinzeroの公式ウェブサイトによれば、Cabinzero military 44の保証期間は10年間です。この期間内に製品に何らかの不具合が発生した場合、メーカーが無償で修理または交換を行ってくれます。

ただし、保証の対象となる不具合や保証の詳細については、公式ウェブサイトや購入時に提供される保証書などで確認することをおすすめします。

Cabinzero公式ページ

追跡システム OKOBAN

cabinzero okoban タグ

また、Cabinzero military 44には「okoban」と呼ばれるシステムが搭載されています。okobanは、バックパックに取り付けられた特別な識別子です。

この識別子には一意の番号が割り振られており、万が一バックパックが紛失した場合でも、この番号を登録しているサービスを通じて所有者にバックパックの居場所が通知される仕組みです。

比較

項目ospreyfarpoint40
Osprey
Farpoint
40
karrimor tribute 40
Karrimor
Tribute
40
cabinzero military 44
CabinZero
Military
44
価格
(2023/5月)
¥26,400~¥20,000~¥18,000~
サイズ縦:約55cm
幅:約35cm
奥行き:約23cm
縦:約55cm
幅:約32cm
奥行き:約26cm
縦:約52cm
幅:約36cm
奥行き:約19cm
重量約1580g約1230g約1050g
快適性最高快適快適
耐久性普通耐久性がある耐久性が高い
普段使いキツイOK微妙(36Lなら〇)
カラーブラック、ネイビー、グレー、他ブラック、ネイビー、グレーブラック、ネイビー、グリーン、ベージュ、他
収納性普通やや小さいかも
使いやすさ普通最高普通
旅行適応性旅行に適している(徒歩移動が楽)旅行に多用途
(荷物少な目な人)
旅行に適している
(容量の余裕がある)
ウエストベルトあり(太い)
収納可
あり(普通)
収納可
あり(細い)
収納不可
防水カバーなし付属なし
PCスリーブ16インチ16インチ17インチ やや薄い
体感重量
7kg時
軽いやや軽い普通
体感重量
10kg時
軽いやや重いやや重い
※これらは個人的な感想、体感です。

収納比較

約1か月分の旅行の荷物
細かい物は外部ポケットに収納する

自分の場合の約1か月分の荷物


tribute40に約1か月分の旅行の荷物を詰めた図
ギリギリ入るぐらい。
(ポケットが多いのでばらせば入る)

【Karrimor Tribute 40】


ファーポイント40に約1か月分の旅行の荷物を詰めた図
少し余裕がある。

【Osprey Farpoint 40】


cabinzeromilirary44に約1か月分の旅行の荷物を詰めた図
かなり余裕がある。

【Cabinzero military 44L】


※赤い枠線がまだ荷物を入れられる部分。

ニッキー
ニッキー

パッキングが上手な人ならもっと減らせると思うわ。

まとめ

おすすめポイント

  • 44Lで重量1050gはずば抜けたスペック
  • 機内持ち込み最大サイズに対応
  • 頑丈な作り
  • 調整ストラップがある
  • とにかく荷物がたくさん入る
  • 低価格でコストパフォーマンス抜群

残念なポイント

  • ウエストベルトが細い
  • フレームがないので、荷物をたくさん入れないと形がつぶれてカッコ悪い

旅をもっと自由に、もっと快適に。Cabinzero Military 44Lで、あなただけの旅を創造しよう。

Cabinzero Military 44L は大容量ながら軽量1050gを実現した、機内持ち込み可能な万能バックパックです。

圧倒的な収納力と軽量性

44Lという大容量で、必要な荷物をすべて詰め込んでも、重量はわずか1050g。荷物の制限を気にせず、思い思いの旅を楽しむことができます。

快適な背負い心地

背面パッドとウエストベルト、チェストストラップを備え、長時間の移動でも快適な背負い心地を実現。荷物の重さを分散し、疲労を軽減します。

抜群の耐久性

1000デニールナイロンを使用し、破れや摩耗に強く、長旅でも安心です。

「他のバックパックより高いのでは?」

確かに、Cabinzero Military 44Lは一般的なバックパックよりもやや高価です。

しかし、その機能性、耐久性、保証期間を考えると決して高い買い物ではありません。むしろ、旅をより快適で充実したものにするための投資と言えるでしょう。

Cabinzero military 44は、荷物が多い人のための理想的な旅行用バックパックです。

旅の自由をもっと楽しむなら、ぜひ Cabinzero military 44 を検討してみてください。

人気記事