北海道のかにめし弁当|長万部の美味しいご当地グルメをオンラインで手軽に楽しもう

ズワイ蟹×3 グルメ
スポンサーリンク
スポンサーリンク

かにめし弁当の魅力とは

長万部の名物カニを贅沢に使った極上の味わい

出典かにめし本舗かなや

かにめし弁当の魅力は、長万部で水揚げされる新鮮なカニをたっぷりと使った贅沢な味わいにあります。地元の漁師たちが丹精込めて獲ったカニは、プリプリの食感と濃厚な旨みが特徴です。一口食べれば、長万部の豊かな海の恵みを感じることができるでしょう。

かにめし弁当の歴史

北海道の長万部町といえば、やっぱり「かにめし」ですよね。

その誕生は、昭和初期にさかのぼります。

当時、長万部町は鉄道交通の要衝として栄えていました。

その駅構内では、長万部駅構内立売商会(現:かにめし本舗かなや)が弁当の販売を行っていました。

しかし、戦後の食材不足の折、弁当の材料が不足してしまいます。

そこで、同社は「煮かに」を弁当の代わりに販売することにしました。

「煮かに」は毛がにの旬である夏にしか販売できませんでしたが、かにの美味しさを一年中味わってもらえるようにと、同社は試行錯誤を重ねます。

そして、昭和25年、ようやく「かにめし」が完成しました。

「かにめし」は、カニの身を炊き込みご飯に混ぜ込んだ、シンプルながらも深い味わいが特徴です。

現在では、長万部町の特産品として全国に知られ、多くの人に愛されています。

かにめし弁当の人気は、北海道だけでなく、全国にも広がり、現在では、長万部駅だけでなく、北海道各地の駅弁屋や百貨店などで販売されています。

また、近年では、オンライン通販でも購入できるようになり、北海道の美味しいご当地グルメを全国各地で手軽に楽しむことができるようになりました。

かにめし弁当をPRする長万部の取り組み

長万部の観光協会では、かにめし弁当を全国に広めるために様々な取り組みを行っています。地元の特産品として知名度を上げ、観光客に美味しいかにめし弁当を楽しんでもらうためのキャンペーンやイベントが行われています。長万部を訪れる際には、かにめし弁当のPR活動もチェックしてみると良いでしょう。

オンラインで全国に届く美味しいかにめし弁当

忙しい方でもかにめし弁当を楽しむことができます。なぜなら、オンラインで全国にお取り寄せができるからです。自宅で手軽に堪能できるとあって、グルメ好きな旅行者や忙しいOLに大人気です。ぜひ、美味しいかにめし弁当をオンラインで探してみてください。

自宅で楽しむかにめしの作り方

炊飯器を使った簡単レシピ

かにめし弁当を自宅で手作りする方法も簡単です。あなたの愛用の炊飯器を使って、長万部の味を再現してみましょう。カニと米を炊飯器に入れ、適切な水加減を考えて炊くだけで、本格的なかにめし弁当が完成します。ぜひ、料理好きの主婦の方も挑戦してみてください。

かにめし弁当を自宅で手作りする方法は、以下のような簡単なレシピです。

【かにめしの簡単レシピ】
材料:

  • カニの身(ボイル済みや冷凍など、手軽なものを使用)
  • ご飯(好みの量)
  • しょうゆ
  • みりん
  • 砂糖
  • ごま油
  • しょうが(みじん切りにしたもの)

作り方:

  1. カニの身を適当な大きさにほぐします。
  2. 鍋にしょうゆ、みりん、砂糖、ごま油を適量入れて火にかけます。お好みでしょうがを加えると風味が増します。
  3. 中火で少し煮詰めます。甘辛く煮たタレが完成です。
  4. ご飯を炊飯器で炊きます。お好みの量を用意しましょう。
  5. 炊き上がったご飯に、タレをかけて均等に絡めます。カニの身も加えてさらに混ぜ合わせます。

これで、自宅で手作りのかにめし弁当が完成です!炊飯器を使うのでとても簡単に作れますし、カニの旨みがご飯によく絡んで美味しく楽しむことができます。お弁当箱に詰めれば、外出先やピクニックに持ち運んで美味しい食事を楽しむことができますよ。

まとめ

かにめし弁当は、カニを贅沢に使った絶品の味わいが魅力です。忙しい方でもオンラインで手軽に全国に届けられるので、美味しいかにめし弁当を楽しむことができます。料理好きの主婦の方は、自宅で炊飯器を使って作る方法に挑戦してみると良いでしょう。また、長万部の観光協会ではかにめし弁当をPRする取り組みを行っており、かにめし愛好家たちによる歴史紹介も興味深いです。伝統と現代が交差するご当地グルメの魅力を味わってみてください。